オンライン産業医

2019年11月19日

このところwebの宣伝などでオンライン産業医の広告をよく見かけますね。

オンライン産業医面談がクローズアップされ始めたのは’情報通信機器を用いた面接指導の実施について’という、平成27年9月15日基発の省令がきっかけです。

広告などを見ていますと何でもかんでもオンラインで良いように書いてありますが、上記省令のリンク先を見て頂ければわかりますが一定の要件のもとでのみオンライン面談が可能となります。

また、オンライン契約では本当に困った時など直接面談を依頼したい場合などは高額の費用がかかるケースや労働基準監督署の指導が入ったら違法な内容だったというケースもありました。

当社では規制緩和当初よりオンライン産業医面談を行っておりオンライン面談件数も年間100件以上と経験豊富な産業医が対応させて頂いております。

普段は地方の営業所などを費用を抑えてオンライン産業医面談で行いたいが、いざという時は直接面談を希望される企業様、急な面談依頼にも即対応の当社にお任せ頂ければと思います。