こんな時こそ職場巡視を!

2020年07月31日

新型コロナウイルス感染が猛威を振るっていますね。

報道によると東京では会社内感染も多い模様です。

出勤をしないのが一番だとは思いますが出勤をしなくてはならない方もいらっしゃいます。そのような方々にとって会社内の環境が感染防止として適切か?安全な環境か?という事は非常に重要です。

産業医の業務に『職場巡視』というものがあります。文字通りクライアント企業さんの’職場’を’巡視’し労働安全衛生上及び防災の観点から問題点が無いかチェックさせて頂く業務になります。

通常は都会のオフィスなどでは軽視されがちな職場巡視ですが、今こそ産業医という衛生管理のプロの目で職場の環境が適正かチェックするべきではないのでしょうか。

通常では現場(オフィスなど)に出向かないと行えない職場巡視ですがこういう状況ですので出社を余儀なくされた社員さんにスマホなどでZoomなどオンライン会議システムにつなぎ、チェックリストを併用しオンライン職場巡視を行っても良いのではないかと考えています。

賛否両論あるとは思いますが、職場巡視並びにオンライン職場巡視にご興味のある企業様、ご連絡お待ちしております。