長引く新型コロナ(COVID-19)感染症への職場環境及び心理的サポート

2020年07月10日

現在、東京を中心に再び新型コロナウイルスの感染者の増加が懸念されております。

緊急事態宣言の解除及び一時期の感染者数の減少に伴って、在宅勤務(テレワーク)の減少・出社日の増加がみられ、結果的に感染リスクが低くない状態での出社、という状況が増えてきてしまっている印象です。

当社のクライアント企業様にはこの様な状況下での出勤に伴うリスクやオフィスの感染予防体制の確立チェックリストなど、皆様のお役に立つ情報を発信しております。

現在の産業医の情報提供が十分ではない、今後産業医などの労働安全衛生サービスの導入をご検討の企業様、医師が直接監修・説明する医療・安全衛生情報をご提供致しますので是非、お問い合わせ頂ければと思います。

 

問い合わせまでは・・・という企業の担当者の皆様、下記リンク先などはきっとお役に立つのではないかと思いますのでご参照下さい。

・職域の為の新型コロナウイルス感染症対策ガイド

・新型コロナウイルス感染症に関わる労務管理

・こころの耳~新型コロナウイルス感染に対する心のケア~